Frichは、保険会社ではなくプラットフォーマーです

少額短期保険業者は、保険会社同様リスク引き受けをしますので、保険業法の規制を受けます。Frichは、Frichというプラットフォーム上で相互扶助のコミュニティづくりをするための、サポートツールを提供するプラットフォームです。

保険会社少額短期保険業者Frich
業態保険会社保険会社プラットフォーマー
適用法令保険業法保険業法
最低資本金10億円1,000万円
設立時の免許金融庁による免許制関東財務局による登録制
保険金額自由1,000万円まで
生損保兼営×
商品審査
責任準備金
募集人登録制度

ニッチなサポートニーズを満たす点は、少額短期保険業者と同じです

Frichは、少額短期保険業者同様、保険会社が満たしづらい少額で短期のサポートニーズを満たすことが得意です。
また、商品についてはBtoC型でプロダクトアウトではなく、CtoC型で各コミュニティ自ら必要とするサポートを創り出すことが可能です。

マーケットイン型商品で超高速で提供されます

Frichは、CtoC型のコミュニティベースの相互扶助プラットフォームです。
コミュニティの相互扶助ニーズをもとに、最短1か月で12商品以上作ることが可能です(要審査)。保険会社が新たに保険商品を創るのにはおよそ1年必要だと言われており、単純計算で144倍の速度で商品提供が可能です。